11月12日現在におきまして、インフルエンザワクチンの在庫は、現在予約確定分以外の余剰がございません。

但し、12月になりますと、追加の入荷が予測されますので、またホームページ上でお知らせいたします。

 

今年のインフルエンザは、コロナウイルス対策の効果もあり、患者数の出足が遅く、例年のような流行の可能性はかなり低いと予測されております。

また、13歳未満のお子様も1回接種しかできない現状ではありますが、毎年インフルエンザワクチンを接種されている方は、「免疫記憶」が残っており、1回接種でも十分な抗体ができることが科学的に証明されております。

現況では、コロナウイルス対策同様、マスク、手洗い、うがいなどをメインの予防策とし、ワクチンはあくまでも補助的な役割とお考え下さい。

よろしくお願いいたします。

院長

 

 

 

医療法人癒美会